広島の風俗店のプレイ料金

原爆ドームの近くにあった遊郭

原爆ドームの近くには遊郭があったそうです原爆ドームが観光名所の一つの広島。当時は、広島産業奨励館という名称で、ヤン レツルというチェコの建築家によって設計された建築物です。原爆ドームという呼び名は、戦後の昭和26年(1951年)頃から広島市民の間で呼ばれるようになっていたそうです。広島が原爆投下候補地になった理由は複数ありますが、その一つに広島が日本有数の軍都だったからと言われています。
当時の軍人相手に明治期以降、現在風俗街にもなっている弥生町付近の遊郭は、かなりの盛況ぶりだったようです。原爆投下の戦災復興後の弥生町遊郭は、ソープランドを中心とした箱型風俗店街として、広島の夜の街を彩っています。ここでは広島のソープランド、ファッションヘルス、ピンサロのプレイ料金を紹介していきます。

広島のソープランド料金

広島弥生町は遊郭からソープランド街へ先ずは、広島のソープランドの料金からです。 数ある風俗の中でも高級で高い料金を想像しがちなソープランド。男性客が支払う料金によって、高級ソープランド・格安ソープランドと区分することが出来ます。
通常、ソープランドのプレイ時間は60分以上ですが、格安ソープランドは、新規の男性客の獲得するために60分以下のコースを設定し、出来るだけ低額で案内するように努力しています。40分:平均13,000円です。このようなお試しコースで風俗初心者の獲得を目指しているようです。 通常の60分:16,000円~20,000円くらいとなります。
しかし、折角広島に来たのなら、体験して欲しいのは80分以上です。60分よりも一つ上の80分は、広島ソープランド一押しのコースです。なぜ、一押しかというと、80分からソープランドの醍醐味であるマットサービスを提供するお店が多いからです。極上のソープ嬢のマットサービスは癖になります。80分:25,000円~30,000円くらいです。高級ソープランドは、ソープ嬢のマットサービステクニックもさることながら、男性を接客する所作も含めて最高級です。広島のソープ嬢は、必ずといっていいほどオリジナルの秘儀を持っています。入浴中であったり、マットサービス中であったり、ソープ嬢によって様々です。男性なら一度は体験しておきたいところですが高額です。更に、高級ソープランドは、長時間コースの設定のお店がほとんどです。120分:60,000円、180分:100,000円超となっています。紹介した通り、ソープランドは他の風俗店に比べて、お店ごとの料金格差が大きいのが特徴です。

広島のファッションヘルス・ピンサロ料金

弥生町には、ファッションヘルスやピンサロもあります次は、ファッションヘルスです。ファッションヘルスは風俗好きから箱ヘルなんて呼ばれたりもします。 サービスは、いわゆるヘルスサービスです。広島のファッションヘルスの特徴としては、早朝を中心に30分の超短時間コースが設定されています。この超短時間コースは、風俗初心者の男性にとって最適です。また、低額でマットサービスを味わいたい男性にとってもいいでしょう。広島では、マットサービス専門のファッションヘルスが多く営業しています。コスプレやイメージプレイをしたい男性にもオススメです。 特に20代の男性のなかで、風俗嬢にコスプレをさせてイメージプレイをするのが流行のようです。そのような男性達のニーズを受けて、コスプレ専門風俗店やイメクラ専門風俗店が急増中です。さて、気になるプレイ料金は、30分:7,000円、45分:12,000円、60分:15,000円となります。
広島の街で、サクッと気軽に格安で風俗遊びをしたい男性へのオススメは、ピンサロです。あまりに気軽なので、先輩と飲み会の締めに風俗に行きたい場合にもいいと思います。広島のピンサロでは、風俗嬢とのトークを楽しんでいる暇はありません。どのピンサロも時間設定は20分です。リップサービスが中心となります。なるべく長くサービスを受けたい場合は、ズボンを脱いで待っていましょう。料金は、5,000円が平均です。2,000円の格安店もありますが、その場合の風俗嬢の質は保証できません。広島で、可愛い風俗嬢と遊びたい場合は、6,000円~8,000円のピンサロに行くことをオススメします。